1%の人生を歩む奥村シンゴのコラム

1%の人生(祖母の認知症を30代男性で介護は全国民の1%)を歩む放送・通信業出身奥村がテレビ等放送と介護中心に社会問題まで取材・裏話・データをつらつらと書いてます。

小学館介護ポストセブン連載 認知症の祖母の「徘徊」に口出しせず付き添ってみたら…を書きました 

認知症要介護4の祖母の在宅介護をして6年目、徘徊頻度が月1回ぐらいから週1回位に

増えてきました。

そこで、つい先週の体験談を書きました。

スマニューではコラム記事、グノシーでは

全記事でトップアクセスを記録しました。

ありがとうございます。

f:id:torata_t:20180620142222p:image

f:id:torata_t:20180620104714p:image

少しでも多くの方々に徘徊への理解が広まるといいな。

是非ご一読を。

 

kaigo.news-postseven.com